新刊完成

 東京の繁華街、新宿。いくつものネオン看板を横目に多くの人が行き交う交差点。夜の風も冷たくなり始めたこの季節に、半袖、短パンで歩く中年のおじさんを見かけた。そんな格好でどこへ行くのか。一瞬、この人の職業は何なんだろうと思った。理由は特になく、瞬間的に考えた。 

 一生の人生で、一体いくつの数の「職業」を経験するだろう。初めての職業で、一生その仕事の人もいるだろうし、職を転々としながら生きていく人も多いはず。どちらも比べるものではなく、ただ、それとして良くも悪くも一つの人生であろう。

 今回のこの人物は、ひょんなことから「カビの世界」に取り憑かれ、医学部大学教授から一目置かれるようになり、毎年のようにTVに出演し、「魔法の水」と呼ばれるカビ除去剤の開発までしてしまった人のカビの専門書である。

 しかし、彼の人生にはより多くの転機が存在した。素敵な人との出逢いと別れが彼の人生を輝かせたのだ。

 この本はあくまでもカビの専門書である。この本を作るまでの、今までの人生の通過点がこの一冊なのだ。

販売は10月9(火)から。

「美しきカビの世界 〜目からウロコのカビ知識〜 」


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事